インド旅2012 ◆ バックパック担いで。

インド旅2012 ◆ バックパック担いで。インドを、ひとりで旅してきました。
2012/01/18〜2/9までの、22日間、僕はインドを、歩いてきました。

はじめて海外へ旅に出たのは、17歳の12月、タイとラオスへと行ったとき。たった10日間。されど10日間。あの濃さ、衝撃はいまも克明に胸の中に残っている。

それから大体1年経った、いま。高校最後に、大学へと入る前に、18歳の頃に、僕はどうしてもインドに行きたかった。これは密かに2年前から決めていた。この時期にインドにひとりで行く、と。
どうしてだろう。写真を見る、文章を読む、話を聞く。そういった些細なことが積もり重なって、何かが僕のなかでインドへ行けと駆り立てる。あまり大きな想いではなかった。というのは、出発直前になってもあまり高揚はしなかった。だけれど、胸の中の小さな部分で、したたかで揺るぎない場所があって、それがずっと決意を固めていたみたいだ。

インドは日本と何もかもが、すべてが違うという。
一度訪れたら、もう二度と来ないと思う人と、また絶対行ってやると思う人で二極化するという。そんな魔の国であるという。
そいつは行くしかないと思ってた。この目で見てやろうと思ってた。だから、行った。

そして、無事に日本に帰ってきました。

このブログには、向こうでの旅行記と、写真と、滞在に掛かった費用だとか荷物だとか、細かく記録していたもの、そして感じたことを、記事をわけて残してゆきたいと思います。
今回も、たった22日間だったけれど、日本で過ごすそれよりも密度の濃いものになったと言えます。その切れ端を、すこしでもこれを読む人に伝えられれば。旅に出てもらえれば。

インド旅2012 記事一覧


「インド 2012」カテゴリ関連の記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑