トルコの大地に降り立った(トルコ旅2012その1)

トルコの大地に降り立った(トルコ旅2012その1)

飛行機から降りると途端に、厭味のない太陽が照りつけ、からからとした心地のよい風があたりを吹き抜ける。頭上では三日月と星が刻まれている赤い国旗が踊っている。どうやら、トルコ・イスタンブールの地に僕は遂にやってきたらしい。 (そこへ辿り着く前、例によって日本出国前にバタバタしたりだとか、上海でバタバタしたりだとか、モスクワの空港でロシア人の美女(7割少女)たちに目を奪われていていまのうちから許嫁にして手塩にかけて育てたい()とか、いろいろあったのだけれど、ここでは残念ながらそれらは省略して、ここからはじまる1ヶ月にわたるトルコの旅の記録をお届けします。)

旅の記録(トルコ旅2012)

旅の記録(トルコ旅2012)

2012年8月28日に日本を出国、30日から9月27日までトルコを旅してきました。前後で上海に寄ってますが、とかく今回の目的はトルコの大地を旅すること。というわけで、これからトルコのお話を長々としてゆこうと思います。インドの旅行記は結局未完のまま終わりそうだけど、個人的にはそれでいいきがしてる(面倒くさい)。ここでは毎回恒例、おそらくこれからトルコに旅に出るかもしれないひとたちが気になるであろう、ルートやら費用やら、そういう旅の記録を残したいと思います。 ルート 飛行機 行き 8/28 13:20 茨城空港発、同日16:05(現地時間)中国、上海の浦東国際空港着 中国春秋航空利用 8/31 1…

PAGE TOP ↑