家入一真氏、都知事選立候補、「ぼくらの政策」、なんのための選挙?

東京では、家入一真氏が都知事選に立候補し話題を集めているようです。 ざらーっとまとめなどを参照した限り、いつものように半分ノリで立候補を仄めかしたらば、意外とうまい具合に転んでいったので出馬を決めたという流れのようですが、彼のツイッターアカウントを始めとして、家入一真都知事選立候補者特設サイトなんてものもできていて、少なくともツイッターを中心とするインターネット界隈では盛り上がっている様子が伝わってきます。 選挙というと想田和弘の観察映画『選挙』で描かれていたような(昨年話題を集めていた『選挙2』『立候補』なんかは観れてない…)、選挙カーで空虚な笑顔を振りまきつつグルグルしたり、寒いなかうだ…

PAGE TOP ↑